インターネット国際情報銀行ロゴ
|総合案内|本支店案内|ご挨拶|営業案内|

Click Here!


日本のフォトギャラリー

(常時募集中)


日本のご案内
Flags of the Worldによる日本の(国)旗の詳細情報

日本国旗と卓上万国旗の購入は立川徽章


外務省の海外安全ホームページ


NHK ラジオ日本の海外安全情報オンライン放送


米国CIAの情報

Lonely Planetの情報
最新版Lonely Planet 日本編の検索・ご紹介

Washington Postの日本情報


Texas大学の地図ライブラリ

MapQuest.comの地図

cover
日本の地図 Periplus Japan 2002/2003 Country Map (Periplus Travel Maps) のご紹介

cover
日本の地図 Globetrotter Japan Travel Map: Includes Central Tokyo, Hakodate, Hiroshima, Kamakura, Kanazawa, Kyoto, Nagasaki, Nara, Nikko, Osaka, Sapporo and Yokohama (Globetrotter Travel Maps) のご紹介

cover
日本の地図 Tokyo Insight Fleximap (Insight Fleximaps) のご紹介

最新日本地図の検索・ご紹介

(お薦め地図ソフトFLandのページ)

日本政府のホームページ

英文公式観光案内

日本で使われる言語の情報

世界の文字で遊ぼう(ひらがな/カタカナ)
世界の文字(漢字)
世界の文字(ひらがな/カタカナ)

Soft Visionの日本歴史年表

海外移住情報

JOHACの海外医療一般情報

子供のための海外予防接種情報

世界の定置カメラによる日本のライブ・カメラ一覧

EarthCamによる日本のライブ・カメラ検索

日本の図書館リンク集

筑波大学附属図書館による日本の図書館リンク集

世界遺産関連サイトのご紹介

世界遺産への旅
(社)日本ユネスコ協会連盟の世界遺産紹介
世界遺産の旅
TBSの「世界遺産」のページ

世界遺産関連書籍・メディアのご紹介

cover
ユネスコ世界遺産年報〈2004 No.9〉

cover
世界遺産データ・ブック〈2004年版〉 世界遺産シリーズ

cover
これぞ世界遺産BEST99―世界157カ国、世界遺産480カ所を歩いた今公三が厳選 -- 地球の歩き方―旅のライブラリー


Googleによる日本の世界遺産情報検索

法隆寺地域の仏教建造物
姫路城
屋久島
白神山地
京都の文化財(京都市、宇治市、大津市)
白川郷・五箇山の合掌造り集落
原爆ドーム
厳島神社
奈良の文化財
日光の社寺
グスク(琉球王国)及び関連遺産群

日本の新聞

NewsLinkによる日本の新聞サイト一覧

日本の放送局サイト一覧

TVRadioWorld.com

日本のラジオ

Radio Japan

日本のテレビ

NTV

日本のニュース検索


Exciteのニュース検索


YAHOO! JAPANのニュース検索


gooのニュース検索


abcNews.comのニュース検索


Washington Postのニュース検索


CNNのニュース検索


日本の天気予報

weather.comの天気予報(英語)

日本のその他のお役立ちリンク集

(無料掲載情報募集中)

日本の求人情報のご紹介

(無料掲載情報募集中)

日本の不動産情報のご紹介

(無料掲載情報募集中)

日本留学情報・関連書籍のご紹介

<最新日本留学関連書籍検索

日本産品の検索・ご紹介

日本関連商品の楽天市場検索
日本関連商品の楽天フリマ検索
楽天市場の出店資料請求
楽天フリマの出店資料請求

日本にある日本・レストラン検索

Yahoo!グルメの日本・グルメ検索
BIGLOBEの日本・レストラン検索

日本のワイン情報

国産ワイン検索

日本のレジャー情報

(無料掲載情報募集中)

日本のIATA加盟航空会社

All Nippon Airways Co. Ltd.
 (全日本空輸)
 IATA Code: NH
 ICAO Code: ANA

JALways Co. Ltd.
 (JALウェイズ)
 IATA Code: JO
 ICAO Code: JAZ

Japan Airlines Company Ltd.
 (日本航空)
 IATA Code: JL
 ICAO Code: JAL

Nippon Cargo Airlines
 IATA Code: KZ
 ICAO Code: NCA


和文ホームページのある日本発着主要航空会社

キャセイパシフィック航空
ガルーダ・インドネシア航空
大韓航空
アシアナ航空
マレーシア航空
フィリピン航空
シンガポール航空
中華航空
EVA AIR
タイ国際航空
ベトナム航空
トルコ航空
カンタス航空
ニュージーランド航空
スカンジナビア航空
フィンランド航空
ルフトハンザ航空
アリタリア航空
KLMオランダ航空
スイス・インターナショナル・エアラインズ
ブリティッシュエアウェイズ
ヴァージンアトランティック航空
ユナイテッド航空
アメリカン航空
ノースウェスト航空
アメリカウエスト航空

主要空港の情報へのリンク

Fukuoka, Kyoshu (Itazuke Air Force Base) (FUK)
Hiroshima (HIJ)
Osaka (Kansai Airport) (KIX)
Komatsu (Kanazawa) (KMQ)
Nagasaki (NGS)
Tokyo (Narita) (NRT)

海外でも購読できる電子書籍のご紹介

日本最大の電子書籍販売サイトのパピレス
ウェブの書斎

海外で聴ける日本語放送・オンライン放送のご案内

NHKワールド総合案内
NHKワールドTV番組案内
NHKワールドプレミアム番組案内
テレビジャパン北米番組表
テレビジャパン欧州番組表
NHKラジオ日本オンライン
ありがとう浜村淳です (毎日放送)
ABCradio1008KHz WEBIO (朝日放送)
JET TV海外節目表

インターネット
国際情報信託銀行


(制作準備中)



当行のご案内
総合案内

本支店案内

ご挨拶

営業案内



日本支店
Japan

当支店のご案内

 当支店では、日本の情報をお取り扱いしております。

個人旅行情報口座一覧引出預入
長期滞在情報口座一覧引出預入
国際協力情報口座一覧引出預入
関連ホームページ情報口座一覧引出預入

国際協力情報口座  (預入れ窓口)
( 1013 件目から 25 件の預入れ情報を表示)

Control Buttons
預入れ番号:JP301013
預入れ日時:2006/11/13 17:22:38
預入れ概要:連続講座「アフリカ学」中級コース
情報の内容:

連続講座「アフリカ学」中級コース

アフリカ問題に関する深い知識、広い視野、高い専門性を求める方を対象とした講座です。「アフリカ地域研究」を深め、グループ・ディスカッションを通じて独自の視点を育む機会を提供することを目的としています。

関連HP:http://www.ticad-csf.net/

日時: 12月16日(土)、17日(日) 10:00〜19:00
場所: 独立行政法人 国際協力機構(JICA)東京国際センター
   〒151-0066 東京都渋谷区西原2-49-5
   京王新線 幡ヶ谷駅下車(南口出口)徒歩8分
   地下鉄千代田線 代々木上原下車(北口出口)徒歩12分
地図: http://www.jica.go.jp/branch/tic/jimusho/index.html#02
参加費:
 2日参加: 一般15,000円、学生13,000円、TCSF会員・インターン10,000円
 1日参加: 一般・学生10,000円、TCSF会員・インターン7,000円
 (12月16日夜 懇親会「アフリカン・ナイト」参加費は別途3,500円)
定員: 70名
参加の条件: アフリカに関心を寄せる大学生・大学院生・NGO関係者・社会人ほか
主催:(特活)TICAD市民社会フォーラム
後援:独立行政法人国際協力機構
申込:締切12月6日 申込みの詳細方法については上記関連HPをご参照下さい

問合・申込先: (特活) TICAD市民社会フォーラム事務局
(詳しい問合・申込先は上記関連HPに記載されています)

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
国際協力に興味のある方は、元情報掲載のこちらもご参照ください
国際協力マガジン

この情報を得た時期:2006年11月
分野:講座
情報提供:国際協力マガジンより転載

Control Buttons
預入れ番号:JP301012
預入れ日時:2006/11/13 17:20:36
預入れ概要:学習会 世界の貧困はなくせるか(全2回) 第2回「国際公約MDG達成における市民社会の役割」
情報の内容:

学習会 世界の貧困はなくせるか(全2回) 第2回「国際公約MDG達成における市民社会の役割」

 2005年のG8サミットでは、小泉首相を含めた主要国の首脳たちが、2015年までに貧困を半減するというミレニアム開発ゴール(MDG)の達成を再確認しました。2008年の日本でのG8サミットに向けて、今国際的に起きている市民社会の活動から、私たちに何ができるか考えたいと思います。

講師: 北沢洋子氏(国際問題評論家、草の根援助運動顧問)

関連URL: http://p2aid.com/meet.html

日時: 12月9日(土)18:00〜20:00
場所: かながわ県民活動サポートセンター 604号室
   神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2、TEL:045-312-1121(代)
   横浜駅西口徒歩4分
地図: http://www.kvsc.pref.kanagawa.jp/center/areamap.html
資料代: 500円
申込: 事前のお申込みの必要はありません。
主催: (特活)草の根援助運動

問合先: (特活)草の根援助運動
(詳しい問合・申込先は上記関連HPに記載されています)

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
国際協力に興味のある方は、元情報掲載のこちらもご参照ください
国際協力マガジン

この情報を得た時期:2006年11月
分野:講演会
情報提供:国際協力マガジンより転載

Control Buttons
預入れ番号:JP301011
預入れ日時:2006/11/13 17:17:19
預入れ概要:セミナー:「子どもの権利ベース・アプローチの理論と実践」
情報の内容:

セミナー:「子どもの権利ベース・アプローチの理論と実践」

 近年、国連や開発NGOの間では人権の視点から開発援助に取り組むライツ・ベース・アプローチが推進されています。人権、開発、そして社会運動の視点を盛り込んだこのアプローチは、従来の開発アプローチと比較して貧困撲滅さらに公正な社会の実現により有効だとされています。

 本セミナーでは、子どもの権利を中心に置いたライツ・ベース・アプローチの概念と、ネパール、カンボジア、フィリピンにおいて子ども権利ベース・アプローチを実践するNGOの現場からの活動事例をご紹介します。

プログラム:
1.子ども権利アプローチの理論と基本概念
 勝間靖 早稲田大学助教授(元ユニセフ駐日事務所)国際子ども権利センター顧問
2.ネパールからの実践事例
 定松栄一 (社)セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン ネパール駐在代表
3.カンボジアからの実践事例
 甲斐田万智子 国際子ども権利センター 共同代表
 タニー・モン氏 Child Rights Foundation 代表 (カンボジア)
4.フィリピンからの実践事例
 アイリーン・フォナシア・フェリサール氏 ルンドゥヤン(子どもの権利の
 促進・アドボカシー・擁護センター)代表(フィリピン)

日時: 2006年12月5日(火) 18:00〜21:00
場所: 早稲田大学西早稲田ビル(19号館)710号室
   東京都新宿区西早稲田1-6-1
地図: http://www.waseda.jp/jp/campus/nishiwaseda.html
参加費: 無料
定員: 60名
対象者: 国際開発協力従事者、研究者、その他ライツ・ベース・アプローチに関心のある方
主催: 国際子ども権利センター、(社)セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン、早稲田大学アジア太平洋研究センター(予定)
申込方法: 11月24日(金)までにお名前、ご所属先名、電話番号を添えて、下記E-mail宛先までお申込下さい。

問合・申込先: (社)セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン 担当:田沢
E-mail:info @ savechildren.or.jp (*) (件名に「RBAセミナー」と明記)
TEL: 03-3516-8922 FAX: 03-3516-8923

(*)スパムメール対策のためメールアドレスの@の前後にスペース=空白記号が挿入されていますので、メール送信の際には、スペースを取り除いたアドレスに送信してください。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
国際協力に興味のある方は、元情報掲載のこちらもご参照ください
国際協力マガジン

この情報を得た時期:2006年11月
分野:セミナー
情報提供:国際協力マガジンより転載

Control Buttons
預入れ番号:JP301010
預入れ日時:2006/11/13 17:12:40
預入れ概要:関西国際保健勉強会 (ぼちぼち) FCTC(タバコ規制枠組み条約)と世界会議
情報の内容:

関西国際保健勉強会 (ぼちぼち) FCTC(タバコ規制枠組み条約)と世界会議

「ぼちぼち」とは、関西で行われている国際保健の勉強会です。国際保健に興味があり知識や経験を身につけたいと思っている方や、現在の仕事のために具体的に国際協力に関われないが、勉強していきたい方の為の情報交換の場所となっております。

関連URL: http://square.umin.ac.jp/botiboti/

講演演題: FCTC(タバコ規制枠組み条約)と世界会議
講演者: 薗 潤 先生(日本禁煙学会 理事)
具体的な内容: 今年7月にワシントンDCで開催された「第13回タバコか健康か世界会議」にて最大の話題となったのがWHOが昨年2月に発効させた世界初の健康に関する初の国際条約:FCTC(タバコ規制枠組み条約)でした。FCTCの話題を中心に、また薗先生の豊富なご経験を元に世界的な喫煙対策についてご講演いただける予定です。

日時: 11月30日(木)午後7時〜9時
場所: 大阪市立総合生涯学習センター 第1研修室
〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1-2-2(大阪駅前第二ビル5階)
電話:06-6345-5000 FAX:06-6345-5019
JR東西線北新地駅、JR大阪駅、地下鉄梅田・東梅田・西梅田駅
地図: http://www.manabi.city.osaka.jp/Contents/lll/center/acc.html
参加費: 500円
申込: 参加希望の方、お名前、E-mailアドレス、お電話、御所属先を下記までお申し込みください。

申込先: 関西国際保健勉強会 (担当 岡田)
E-mail: s-okada @ umin.ac.jp (ぼちぼち専用)

(*)スパムメール対策のためメールアドレスの@の前後にスペース=空白記号が挿入されていますので、メール送信の際には、スペースを取り除いたアドレスに送信してください。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
国際協力に興味のある方は、元情報掲載のこちらもご参照ください
国際協力マガジン

この情報を得た時期:2006年11月
分野:勉強会
情報提供:国際協力マガジンより転載

Control Buttons
預入れ番号:JP301009
預入れ日時:2006/11/13 17:08:29
預入れ概要:戦場の医師ハッサン・バイエフ来日講演 ―チェチェンの現在を語る―
情報の内容:

戦場の医師ハッサン・バイエフ来日講演 ―チェチェンの現在を語る―

 ロシア南部のチェチェン共和国では、1994年から12年間続くロシアの軍事侵攻により、100万人の人口のうち20%から25%が死亡し、50%が難民としてチェチェン国外に逃れています。私たち「ハッサン・バイエフを呼ぶ会」は、世界でもっとも悲惨な戦争を目の当たりにしながらも、敵味方の区別なく必死の治療にあたり、今も医療支援活動を続けるチェチェン人のハッサン・バイエフ医師を日本に招き、東京・京都など、全国各地で講演会を行います。

 世界の無関心の犠牲ともいうべきチェチェンの戦火を生き延びた一人の外科医。彼によって、チェチェン戦争は、そして平和への可能性は、どのように語られるのでしょうか。チェチェンに平和と人権を取り戻すために、戦争の真実の目撃者、バイエフ医師の声を日本に届けます。

関連URL: http://chechennews.org/

日時: 2006年11月28日(火)18:45〜20:45
場所: 東京ウィメンズプラザホール
   〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-53-67
   渋谷駅より徒歩12分/表参道駅より徒歩7分
地図: http://www.tokyo-womens-plaza.metro.tokyo.jp/contents/map.html
参加費: 1000円
定員: 250名
参加の条件: どなたでもご参加いただけます
主催: ハッサン・バイエフを呼ぶ会
共催: チェチェン連絡会議
申込: 事前のお申し込みはご不要です

問合先: ハッサン・バイエフを呼ぶ会 担当者:岡田一男
(詳しい問合・申込先は上記関連HPに記載されています)

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
国際協力に興味のある方は、元情報掲載のこちらもご参照ください
国際協力マガジン

この情報を得た時期:2006年11月
分野:講演会
情報提供:国際協力マガジンより転載

Control Buttons
預入れ番号:JP301008
預入れ日時:2006/11/13 17:05:35
預入れ概要:世界エイズデー企画 エイズ写真展
情報の内容:

世界エイズデー企画 エイズ写真展

12月1日の世界エイズデーにむけて、エイズ写真展を行います。写真展を通して、特に労働組合の方々に、アジア・アフリカの現状や、感染者も私たちと同じ尊厳を持って生きる人間であること、そしてHIV/エイズの問題は誰かの問題ではなく、「自分たちの問題」であることに気づいていただけましたら幸いです。

日時: 11月27日(月)〜12月7日(木) 10:00〜18:00
場所: 総評会館1階ロビー (東京都千代田区神田駿河台3-2-11)
   地下鉄千代田線新御茶ノ水駅・丸の内線淡路町駅・新宿線小川町駅
   JR中央線・総武線御茶ノ水駅
地図: http://homepage1.nifty.com/rouben/sonota/map-souhyoukaikan.htm
参加費: 無料
主催: NGO・労働組合国際協働フォーラム
写真提供:(特活)シェア=国際保健協力市民の会

問合先: シェア
TEL: 03-5807-7581 FAX: 03-3837-2151 
E-mail: info @ share.or.jp (*)
URL: http://share.or.jp/event/

(*)スパムメール対策のためメールアドレスの@の前後にスペース=空白記号が挿入されていますので、メール送信の際には、スペースを取り除いたアドレスに送信してください。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
国際協力に興味のある方は、元情報掲載のこちらもご参照ください
国際協力マガジン

この情報を得た時期:2006年11月
分野:催し
情報提供:国際協力マガジンより転載

Control Buttons
預入れ番号:JP301007
預入れ日時:2006/11/13 17:03:50
預入れ概要:パキスタン地震から一年を経て 督永氏による報告会 ―現状の説明と、今後の課題―
情報の内容:

パキスタン地震から一年を経て 督永氏による報告会 ―現状の説明と、今後の課題―

 2005年10月8日、パキスタン北東部を襲ったマグニチュード7.6の地震は確認されるだけで8万以上の死者、400万人を超える被災者を生み出しました。震源地・被災地が紛争を抱えたカシミール、北西部辺境自治州、そして何よりも峻厳な山岳地帯のため援助は難航しました。一年が経過し、国際社会の関心が薄れ、外国からの援助も減少する中で、被災地は今、冬を迎えようとしています。
 そうした山間地の村落の支援に取り組んできた督永忠子(とくながただこ)さんが、一時帰国し、厳しい現地の状況、政府の対応、今後の援助の課題について報告いたします。貴重な情報を共有すると同時に、災害に対するNGOの援助のあり方を参加者の皆様と一緒に考えたいと思います。

日時: 11月27日(月) 18:30〜20:30
場所: かながわ県民センター 1501号室(15階)
   神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2 かながわ県民センター
   横浜駅より徒歩5分(TEL: 045-312-1121)
地図: http://www.kvsc.pref.kanagawa.jp/center/areamap.html
参加費: 無料
主催: (特活)インターバンド
共催: 日パ・ウエルフェアー・アソシエーション(NWA)
申込: インターバンド事務局までメールかファックスにてご連絡ください。

問合・申込先:インターバンド事務局 (担当:世一)
TEL: 045-439-4003 FAX: 045-439-4004
URL: http://www.interband.org
E-mail: info @ interband.org (*)

(*)スパムメール対策のためメールアドレスの@の前後にスペース=空白記号が挿入されていますので、メール送信の際には、スペースを取り除いたアドレスに送信してください。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
国際協力に興味のある方は、元情報掲載のこちらもご参照ください
国際協力マガジン

この情報を得た時期:2006年11月
分野:報告会
情報提供:国際協力マガジンより転載

Control Buttons
預入れ番号:JP301006
預入れ日時:2006/11/13 17:01:47
預入れ概要:第151回Brown Bag Lunch Seminar(BBL) 「MDG目標5(妊産婦の健康の改善)とセクシュアル/リプロダクティブ・ヘルス -IPPFの取り組み」
情報の内容:

第151回Brown Bag Lunch Seminar(BBL) 「MDG目標5(妊産婦の健康の改善)とセクシュアル/リプロダクティブ・ヘルス -IPPFの取り組み」

関連URL: http://www.fasid.or.jp/chosa/forum/bbl/bbl_18.html

講 師: ジル・グリア氏/国際家族計画連盟(IPPF) 事務局長
日 時: 2006年11月28日(火) 開場 12:00 講演 12:30-14:00
場 所: FASID 4階研修室 (東京都千代田区九段南1-6-17 千代田会館)
    地下鉄九段下駅4番出口徒歩5分
地 図: http://www.fasid.or.jp/map.html
言 語: 英語 (日本語の通訳あり)
参加費: 無料
申込み: 11月27日(月)までに、「日本語」ならびに「英語」にて、お名前、
ご所属先名、電話番号を添えて、bbl@fasid.or.jpまでお申込ください。
なお、昼食は各自持参してください。

問合先: (財)国際開発高等教育機構(FASID) 担当:高木・坂本
〒102-0074 東京都千代田区九段南1-6-17 千代田会館
TEL: 03-5226-0306 FAX: 03-5226-0023

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
国際協力に興味のある方は、元情報掲載のこちらもご参照ください
国際協力マガジン

この情報を得た時期:2006年11月
分野:勉強会
情報提供:国際協力マガジンより転載

Control Buttons
預入れ番号:JP301005
預入れ日時:2006/11/13 16:57:51
預入れ概要:子どもの権利に基づくプログラミングのネパールにおける実践 第8回「人権と人間の安全保障」研究会
情報の内容:

子どもの権利に基づくプログラミングのネパールにおける実践 第8回「人権と人間の安全保障」研究会

アスマン・ネパール(Aasaman - Nepal)は、子どもの権利に基づく事業(Child Right Programming = 以下CRP)を現場で、児童労働の撤廃と、子どもの教育の権利の実現のために実施している現地NGOです。本研究会はアスマン・ネパールの事務局長であるドゥルガ氏を迎え、同団体におけるCRP実施の背景や、これまでの事業アプローチとの比較および政府とNGOの役割分担などの課題について報告を受け、CRPの実際について学びます。(逐次通訳あり)どなたでもご参加いただけます。

日時: 2006年11月22日(水) 午後7時〜9時
場所: 大阪聖パウロ教会1階会議室 (大阪府大阪市北区茶屋町2-30)
   阪急梅田駅より徒歩3分、JR大阪駅より徒歩7分
地図: http://park15.wakwak.com/~knc/sub/knc_map.htm
参加費: 400円
主催: 人権と人間の安全保障研究会/神戸女学院大学・人権と社会正義に基づく社会開発とソーシャルワーク研究プロジェクト
協力: (特活)アジアボランティアセンター
申込: 不要

問合先: 人権と人間の安全保障研究会(川村暁雄)
兵庫県西宮市岡田山4-1神戸女学院大学文学部総合文化学科
TEL: 0798-51-8674

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
国際協力に興味のある方は、元情報掲載のこちらもご参照ください
国際協力マガジン

この情報を得た時期:2006年11月
分野:勉強会
情報提供:国際協力マガジンより転載

Control Buttons
預入れ番号:JP301004
預入れ日時:2006/11/13 16:55:37
預入れ概要:JICA地球ひろば主催「砂漠化する惑星」連続セミナー1
情報の内容:

JICA地球ひろば主催「砂漠化する惑星」連続セミナー1

1回目は“JICA 農業・農村開発による砂漠化防止"です。アフリカにおける砂漠化防止にかかわるJICA案件について総括し、「農業・農村開発による砂漠化防止」というアプローチを紹介します。砂漠化を防止するためには、そこに暮らす人々の「緑を守る」という意識に基づく行動とともに、「緑を守る」ための安定した「暮らし」が大切です。JICA農村開発部では、住民自身による砂漠化予防を目指した持続的な村落開発を目指しており、本セミナーでは、ブルキナファソ国、マリ国、ニジェール国における砂漠化防止を目的に挙げている開発調査の事例紹介を行います。

日時: 11月14日(火) 18:30〜20:00
場所: 東京都渋谷区広尾4-2-24 JICA地球ひろば 市民のひろば
   地下鉄日比谷線広尾駅 A3出口より徒歩1分
地図: http://www.jica.go.jp/hiroba/ より地図をご参照ください
講師: JICA農村開発部 乾燥畑作第二チーム 土居英夫ジュニア専門員
主催: JICA地球ひろば
参加費: 無料
参加の条件: 特になし 関心のある方
申込み: 参加ご希望の方はe-mail、電話、FAXのいずれかで下記までお申込み下さい。e-mail / FAXでは、タイトルを「11/14砂漠化する惑星連続セミナー申込み」とし、 お名前・電話番号をご記入の上送付下さい。

問合・申込先: 地球案内デスク 地球案内人
TEL: 0120-767278 or 03-3400-7278
FAX: 03-3400-7264
E-mail: chikyuhiroba @ jica.go.jp (*)

(*)スパムメール対策のためメールアドレスの@の前後にスペース=空白記号が挿入されていますので、メール送信の際には、スペースを取り除いたアドレスに送信してください。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
国際協力に興味のある方は、元情報掲載のこちらもご参照ください
国際協力マガジン

この情報を得た時期:2006年11月
分野:セミナー
情報提供:国際協力マガジンより転載

Control Buttons
預入れ番号:JP301003
預入れ日時:2006/11/10 00:48:08
預入れ概要:セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン 広報マーケティング部長募集
情報の内容:

セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン 広報マーケティング部長募集

世界110ヶ国以上で子どものための支援活動を展開しているセーブ・ザ・チルドレンに加盟しているセーブ・ザ・チルドレン・ジャパンでは下記職員を募集しております。

関連HP:http://www.savechildren.or.jp
職種:広報マーケティング部長
(1)個人支援者拡大のためのマーケティング戦略の確立・実施、目標達成までの責任を負う。
(2)法人支援者拡大のため、法人担当マネージャーを指導し、戦略を立案し目標を達成する。
(3)広報マーケティング部を指揮し、個々の職員の能力育成に努める。
資格:個人消費者をターゲットとしたダイレクトマーケティングで10年以上のマネジメント経験のある人。法人営業のマネジメント経験のある人。国際的な会社・組織での経験があることが望ましい。Word、Excel、パワーポイント等のPC能力上級。英語力上級レベル。他国のセーブ・ザ・チルドレンとの会議に出席して、プレゼンテーション及び交渉を行う。
報酬:当団体規定による 社保完備 諸手当支給
勤務地:(社)セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン本部事務所
 〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町3-2-6 8F 
勤務時間:9:30〜18:30
応募方法:「広報マーケティング部長」に応募と明記の上、写真を貼付した履歴書、職務経歴書、A4 1枚程度に志望動機を書いたものをEメール recruit@savechildren.or.jp (*)または郵送で送付してください 。
締切:11月30日(木) 書類を頂き次第、書類選考をして、面接日を通知します。

申込・問合せ先:(社)セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン本部事務所
財務総務部 五明 TEL:03-3516-8932

(*)スパムメール対策のためメールアドレスの@の前後にスペース=空白記号が挿入されていますので、メール送信の際には、スペースを取り除いたアドレスに送信してください。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
国際協力に興味のある方は、元情報掲載のこちらもご参照ください
国際協力マガジン

この情報を得た時期:2006年11月
分野:人材募集
情報提供:国際協力マガジンより転載

Control Buttons
預入れ番号:JP301002
預入れ日時:2006/11/10 00:41:10
預入れ概要:セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン マーケティングスタッフ募集
情報の内容:

セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン マーケティングスタッフ募集

世界110ヶ国以上で子どものための支援活動を展開しているセーブ・ザ・チルドレンに加盟しているセーブ・ザ・チルドレン・ジャパンでは下記職員を募集しております。

関連HP: http://www.savechildren.or.jp
職種:マーケティングスタッフ 広告・イベント・WEBの制作・管理、ダイレクト・マーケティングの戦略立案とその実施を通しての支援者獲得。
資格:個人消費者をターゲットにしたダイレクトマーケティング経験。インターネットマーケティングの経験がある方尚可。Word、Excel、パワーポイント、メールソフト等の基本的PC能力。
報酬:当団体規定による 社保完備 諸手当支給
勤務地:(社)セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン本部事務所
 〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町3-2-6 8F
勤務時間:9:30〜18:30
応募方法:「マーケティングスタッフ」に応募と明記の上、写真を貼付した履歴書、職務経歴書、A4 1枚程度に志望動機を書いたものをEメール recruit @ savechildren.or.jp (*)または郵送で送付してください 。
締切:11月30日(木) 書類を頂き次第、書類選考をして、面接日を通知します。

申込・問合せ先:(社)セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン本部事務所
財務総務部 五明 TEL:03-3516-8932

(*)スパムメール対策のためメールアドレスの@の前後にスペース=空白記号が挿入されていますので、メール送信の際には、スペースを取り除いたアドレスに送信してください。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
国際協力に興味のある方は、元情報掲載のこちらもご参照ください
国際協力マガジン

この情報を得た時期:2006年11月
分野:人材募集
情報提供:国際協力マガジンより転載

Control Buttons
預入れ番号:JP301001
預入れ日時:2006/11/10 00:37:34
預入れ概要:セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン 法人担当マネージャー募集
情報の内容:

セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン 法人担当マネージャー募集

世界110ヶ国以上で子どものための支援活動を展開しているセーブ・ザ・チルドレンに加盟しているセーブ・ザ・チルドレン・ジャパンでは下記職員を募集しております。

関連HP: http://www.savechildren.or.jp
職種:法人担当マネージャー
1)法人支援獲得のための戦略を立案・実施し、支援法人を拡大する
2)法人担当者をマネージャーとして指導育成
資格:豊富な営業経験。特に、NGOという特性を理解の上、新規法人顧客開拓に積極的に取り組める方。マネジメント経験者。Word、Excel、パワーポイント、メールソフト等の基本的PC能力。英語力。
報酬:当団体規定による 社保完備 諸手当支給
勤務地:(社)セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン本部事務所
 〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町3-2-6 8F
勤務時間:9:30〜18:30
応募方法:「法人担当マネージャー」に応募と明記の上、写真を貼付した履歴書、職務経歴書、A41枚程度に志望動機を書いたものをEメール recruit @ savechildren.or.jp (*)または郵送で送付してください。
締切:11月30日(木) 書類を頂き次第、書類選考をして、面接日を通知します。

申込・問合せ先:(社)セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン本部事務所
財務総務部 五明 TEL:03-3516-8932

(*)スパムメール対策のためメールアドレスの@の前後にスペース=空白記号が挿入されていますので、メール送信の際には、スペースを取り除いたアドレスに送信してください。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
国際協力に興味のある方は、元情報掲載のこちらもご参照ください
国際協力マガジン

この情報を得た時期:2006年11月
分野:人材募集
情報提供:国際協力マガジンより転載

Control Buttons
預入れ番号:JP301000
預入れ日時:2006/11/10 00:34:54
預入れ概要:プラン・ジャパン 学生翻訳ボランティア募集
情報の内容:

プラン・ジャパン 学生翻訳ボランティア募集

関連HP:http://www.plan-japan.org

 学生の皆さん、翻訳ボランティアに挑戦してみませんか?
 プランは、途上国の子どもたちとともに地域開発をすすめる国際NGOです。アジア、アフリカ、中南米の46カ国で子どもたちを取り巻く生活環境の向上を目指して活動しています。途上国の子どもたちの手紙や現地の活動報告書の翻訳を通じて、開発や国際協力の現場に触れてみませんか?

資格:次の1)〜5)の条件を満たすこと。
1)英語・日本語間の翻訳ができる方
2)基本的なPC操作(Word)可能な方
3)国際協力・開発に関心のある方
4)2006年11月より、3〜6ヶ月程度、週1〜2日来局可能な方(6ヶ月以上、大歓迎)
5)昼休み12:00〜13:00を除き、10:00〜17:00の間で1日4時間以上可能な方。
報酬:無給。交通費のみ実費支給。(一日実働4時間以上、上限1200円まで)
団体名:財団法人日本フォスター・プラン協会(プラン・ジャパン)
勤務地:東京都世田谷区三軒茶屋
 (東急田園都市線・世田谷線三軒茶屋駅徒歩5分)
勤務時間:平日(月〜金)に1日または2日 10:00〜17:00の間で4時間以上
応募方法:
当協会の個人情報保護方針(http://www.plan-japan.org/home/privacy.html)をご確認の上、簡単な履歴書を下記まで郵送して下さい。書類選考後、該当者にのみ面接日(筆記試験あり)を連絡致します。応募書類は採用事務にのみ使用します。また、応募書類の返却は致しません。
締切:11月30日(木) 但し、定員に達し次第、締め切らせていただきます。

申込・問合せ先:財団法人日本フォスター・プラン協会
人事学生翻訳ボランティア募集『M』係
〒154-8545 東京都世田谷区三軒茶屋2-11-22 サンタワーズセンタービル
Tel: 03-5481-3511
Fax: 03-5481-6200
E-Mail: jinji @ plan-japan.org (*)

(*)スパムメール対策のためメールアドレスの@の前後にスペース=空白記号が挿入されていますので、メール送信の際には、スペースを取り除いたアドレスに送信してください。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
国際協力に興味のある方は、元情報掲載のこちらもご参照ください
国際協力マガジン

この情報を得た時期:2006年11月
分野:ボランティア募集
情報提供:国際協力マガジンより転載

Control Buttons
預入れ番号:JP300999
預入れ日時:2006/11/10 00:31:11
預入れ概要:2006年度 NGOの「危機管理・安全管理」研修 第1部 スタディツアー勉強会 参加者と団体の事故・病気・安全対策を勉強しよう
情報の内容:

2006年度 NGOの「危機管理・安全管理」研修 第1部 スタディツアー勉強会 参加者と団体の事故・病気・安全対策を勉強しよう

多くのNGOでスタディツアーが実施されるなかで、毎年2万人以上の参加者があり、貴重な体験や学びの機会を得ています。同時に、NGOが企画・運営するスタディツアーは参加者多様化や運営形態の多様性により、参加者と団体双方にとっての危機管理・安全管理が必須となっています。支援者や一般参加者を募ってのツアーには、安全かつ危険を回避して運営するためのさまざまな検討事項があります。知識不足、経験不足によって思わぬ事故が発生してしまうかもれません。今回のセミナーでは準備の段階から事後までにどのような危機・安全管理をすべきか、多くの事例をご紹介します。
※本勉強会は、NGOの「危機管理・安全管理」研修の一環として実施するものです。組織と個人の危機管理を目的とする2泊3日の宿泊研修を11月30日〜12月2日(東京)に開催します。また12月12日にはメンタルヘルスに関する勉強会(東京)を行います。詳細は下記宛先(JANIC荒瀬)までメールあるいはお電話などでお気軽にお問合せください。

関連HP: http://www.janic.org/

日時:11月14日(火) 午前10時〜午後4時15分(受付9時40分〜)
場所:JICA地球ひろばセミナルーム301号室(東京都渋谷区広尾4-2-24)
 東京メトロ日比谷線 広尾駅下車(A3出口)徒歩1分
地図:http://www.jica.go.jp/hiroba/about/map.html
参加費:NGO団体1,000円
定員:20名
参加の条件:NGOのスタディツアーなどの企画運営にかかわる方
主催:(特活)国際協力NGOセンター(JANIC)立正佼成会一食平和基金
申込:以下の事項をご記入の上、下記宛先(担当:荒瀬)までお申込み下さい。
 <申込み事項>「お名前、団体名(担当・役職)、E-mail、Tel、Fax」
 ※今回ご提供頂く個人情報は、本研修範囲内でのみ利用させて頂きます。

問合・申込先:(特活)国際協力NGOセンター(JANIC) 人材育成担当 荒瀬
E-mail: arase @ janic.org (*)
Tel: 03-5292-2911 Fax: 03-5292-2912

(*)スパムメール対策のためメールアドレスの@の前後にスペース=空白記号が挿入されていますので、メール送信の際には、スペースを取り除いたアドレスに送信してください。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
国際協力に興味のある方は、元情報掲載のこちらもご参照ください
国際協力マガジン

この情報を得た時期:2006年11月
分野:研修
情報提供:国際協力マガジンより転載

Control Buttons
預入れ番号:JP300998
預入れ日時:2006/11/09 22:55:09
預入れ概要:日本赤十字社 国際救援・開発協力要員基礎研修会(BTC)
情報の内容:

日本赤十字社 国際救援・開発協力要員基礎研修会(BTC)

日本赤十字社では、国際救援・開発協力要員として、世界の各地で活躍する資格・能力を有する人材を確保するため、国際赤十字より講師を招き、国際救援・開発協力要員基礎研修会(BTC)を実施します。この研修会は、理論とケーススタディ等により、国際赤十字の組織・機構、海外に派遣される際に必要な国際救援・開発協力の基礎知識、危機管理体制等を修得することを目的としています。

関連HP: http://www.jrc.or.jp/info/1088.html

日時:平成19年1月25日(木)〜1月30日(火)
開催場所:フォレスタヒルズ(愛知県豊田市) http://www.forestahills.jp/
参加費:100円(傷害保険代)
定員:約40名
参加資格:
1.全課程(5泊6日)に参加できる方。
2.本研修会が全て英語で行われるため、その講義が十分理解でき、さらに英語で積極的に意見を述べることが可能な方(英検準1級又はTOEIC730点以上が望ましい)。国際赤十字の救援・開発協力事業に役立つ実務の経験3年以上の方。
※参加資格等の詳細については、日本赤十字社ホームページをご覧ください。
主催:日本赤十字社
申込方法:HPから申込書を印刷し日・英ともにご記入のうえ、お送りください。
申込書締切:平成18年11月30日(木)必着

問合・申込先:日本赤十字社 
(詳しい問合・申込先は上記関連HPに記載されています)

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
国際協力に興味のある方は、元情報掲載のこちらもご参照ください
国際協力マガジン

この情報を得た時期:2006年11月
分野:研修会
情報提供:国際協力マガジンより転載

Control Buttons
預入れ番号:JP300997
預入れ日時:2006/11/08 11:57:29
預入れ概要:シンポジウム in 大阪 「国際協力ボランティア体験を持つ若者の人間力」
情報の内容:

シンポジウム 「国際協力ボランティア体験を持つ若者の人間力」

国際協力ボランティア体験で培った様々な経験は社会にとってなくてはならない存在のはず。ところが、その経験をどのように社会に活かしていけば良いのでしょうか。海外でのボランティア体験は国際関係だけではなく、いろんな場で活かす方法があるはずです。その方法を皆さんと一緒に考えたいと思います。国際ボランティア体験者はもちろんの事、企業や団体などより良い人材を確保したいとお考えの皆様にもヒントとなる内容が満載。申込み方法などは以下HPをご覧下さい。

関連HP: http://www.joca.or.jp/kinki/event.html

日時:11月25日(土)
場所:大和ハウス工業 株式会社 2Fホール
 〒530-8241 大阪府大阪市北区梅田3-3-5
 JR「大阪駅」桜橋口より徒歩5分、阪神電車「梅田駅」より徒歩4分、
 地下鉄四つ橋線「西梅田駅」より徒歩3分
参加費:無料(交流会は有料)
定員:200名(先着順)
主催:(社)青年海外協力協会近畿支部
共催:(独法)国際協力機構大阪国際センター
助成:(財)大阪府国際交流財団
協力:大和ハウス工業(株)
後援:大阪府、大阪府教育委員会、大阪労働局、(財)大阪国際交流センター、
 (特活)関西国際交流団体協議会、大阪ユネスコ協会、
 (社)青年海外協力隊プラザ・大阪、関西経営者協会、読売新聞社
申込:事前にFAXまたはメールにてお申し込み下さい

問合・申込先:(社)青年海外協力協会近畿支部 担当:津田
(詳しい問合・申込先は上記関連HPに記載されています)

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
国際協力に興味のある方は、元情報掲載のこちらもご参照ください
国際協力マガジン

この情報を得た時期:2006年11月
分野:シンポジウム
情報提供:国際協力マガジンより転載

Control Buttons
預入れ番号:JP300996
預入れ日時:2006/11/08 11:47:49
預入れ概要:国際協力銀行教育ネットワーク研究会-国際教育開発連続講座 第2回「初・中等教育の意義と課題」
情報の内容:

国際協力銀行教育ネットワーク研究会-国際教育開発連続講座 第2回「初・中等教育の意義と課題」

国際協力銀行では、「国際教育開発」をテーマとする連続研究会(10月から2月まで、計5回)を開催します。本連続研究会は、各回毎にテーマを設定して講師をお招きし、第1部は講義中心、第2部は実践的議論中心とする形で研究会を実施します。第2回研究会は政策研究大学院大学の山田肖子助教授と名古屋大学大学院国際開発研究科の北村友人助教授を講師としてお招きします。

一定の出席数を満たす参加者の方には、広島大学教育開発国際協力センターから修了書を授与する予定です。なお、第2回からご出席の方も修了書の対象となります。

日時:11月24日(金) 第1部(講義) 15:00〜16:00
   第2部(実践的議論)16:00〜17:30
場所:国際協力銀行開発金融研究所 大会議室
 〒100-0003 東京都千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビルディング2F
 地下鉄東西線竹橋駅下車 毎日新聞社方面出口1b
定員:50名(各回とも会場の人数制限のため、参加のご希望に添えない場合がある旨、ご了承ください。また、定員を超えた場合は第1回の参加者を優先させて頂きます。)
参加費:無料
申込:11月20日(月)17:00までに、氏名と所属を添えてE-mail(またはFAX)にてご応募下さい。

申込・問合先:国際協力銀行開発金融研究所総務課 太田
TEL: 03-5218-9798 FAX: 03-5218-9846
E-mail: mi-ota @ jbic.go.jp (*)
(*)スパムメール対策のためメールアドレスの@の前後にスペース=空白記号が挿入されていますので、メール送信の際には、スペースを取り除いたアドレスに送信してください。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
国際協力に興味のある方は、元情報掲載のこちらもご参照ください
国際協力マガジン

この情報を得た時期:2006年11月
分野:講座
情報提供:国際協力マガジンより転載

Control Buttons
預入れ番号:JP300995
預入れ日時:2006/11/08 11:44:06
預入れ概要:第2回「難民支援と国際理解教育フォーラム」
情報の内容:

第2回「難民支援と国際理解教育フォーラム」

UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)を民間から支えるための広報・募金活動を行う日本UNHCR協会は、昨年より「難民支援と国際理解教育」をテーマとしたフォーラムを主催しております。第一回目の昨年は、絵本『ほんのすこしの勇気から〜難民のオレアちゃんがおしえてくれたこと〜』を題材とし、国際理解教育などに有益な役割を果たすための道筋などについて共に考える場を設けました。本年は、その絵本を題材とした読書感想コンクール入賞作品の発表、UNHCR駐日代表による講演、教育関係者によるパネルディスカッションを通して、特に教育現場の先生方との連携を深めて行きたいと考えています。

フォーラム概要PDF:http://www.japanforunhcr.org/2006forumgaiyo.pdf
申込PDF:http://www.japanforunhcr.org/forum.pdf

日時:11月23日(木、祝日) 午後1時〜4時
場所:国連大学ビル3階 ウ・タント国際会議場
 (東京都渋谷区神宮前5-53-70 UNハウス(国連大学ビル)内)
 地下鉄「表参道駅」B2出口から徒歩5分、JR「渋谷駅」東口から徒歩8分
地図:http://www.unu.edu/hq/japanese/access/
参加費:無料
定員:300名
参加の条件:教員、学生、社会人、難民支援関係者など
主催:認定NPO法人 日本UNHCR協会
共催:UNHCR駐日事務所
後援:日本教育新聞社、財団法人アジア福祉教育財団 難民事業本部、
 渋谷区教育委員会、外務省、独立行政法人国際協力機構、
 全国海外子女教育・国際理解教育研究協議会、文部科学省(申請中)
協賛:株式会社求龍堂、ソニー株式会社、株式会社ナイキジャパン、
 ブリタニカ・ジャパン株式会社
申込:上記の申込PDFファイルに記載の必要事項をご記入の上、FAXまたはEメールでお申込み下さい。
締切:11月14日(火)または定員に達した時点で締切らせていただきます。

問合・申込先:日本UNHCR協会 担当:中村、利根川
(詳しい問合・申込先は上記申込PDF: http://www.japanforunhcr.org/forum.pdf に記載されています)

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
国際協力に興味のある方は、元情報掲載のこちらもご参照ください
国際協力マガジン

この情報を得た時期:2006年11月
分野:フォーラム
情報提供:国際協力マガジンより転載

Control Buttons
預入れ番号:JP300994
預入れ日時:2006/11/08 11:21:23
預入れ概要:セミナー「わたしたちの難民問題」Vol.10
情報の内容:

セミナー「わたしたちの難民問題」Vol.10

紛争や迫害から逃れ、不自由な生活を強いられている難民や国内避難民が世界各地に1900万人以上います。日本にも、さまざまな国から難民が庇護を求めて来ています。海外、国内の難民問題の現状について聞き、わたしたち自身にできることは何か、一緒に考えてみませんか。

11月22日(水)『日本に暮らすカンボジア難民』
講師:葉沢 業久(EP NGHIEP HIM)さん (有限会社三金貿易 代表)
カンボジア生まれの華僑で、6歳の時に内戦によりベトナムへ逃れ、8年間の難民キャンプ生活を経て来日したカンボジア難民ご本人に難民としての体験と日本での生活について聞きます。

11月30日(木)『欧米諸国の難民受け入れ事情』
講師:大原 晋 (難民事業本部 職員)
アメリカ、カナダ、オーストラリア、スウェーデン、ノルウェー、アイルランドなどの難民受け入れ政策や支援、定住の現状について各国を比較しながら、分かりやすくお話します。

12月5日(火)『パレスチナ難民は今』 *この回のみ会場が異なります。
講師:藤屋 リカさん (日本国際ボランティアセンター パレスチナ事業担当)
占領、分離壁により長期化する紛争下のパレスチナ。ガザ地区南部ではイスラエル軍による激しい軍事攻撃が行われています。現地にて緊急支援を行っている講師より最新情報を聞きます。

12月11日(月)『スーダン支援の現場から』
講師:柴田 裕子さん (ピース ウィンズ・ジャパン 海外事業部)
20年以上続いた南北内戦がようやく終結したスーダン。数百万人ともいわれる難民の帰還が始まりました。内戦からの脱却と和平をめざすスーダン南部の最新状況、今後の難民帰還支援事業について聞きます。

12月20日(水)『北朝鮮難民の最新情報』
講師:
・石丸 次郎さん (アジアプレス・インターナショナル 大阪オフィス代表)
・日本に定住する脱北者
朝鮮民主主義人民共和国を脱出し、中朝国境に潜伏する難民の現状や脱出した経緯、国境地帯の状況、日本に暮らす脱北者の状況について、10年以上取材を続ける講師と脱北者ご本人から聞きます。

*講師、内容は予告なく変更する場合があります。

時間:18:30〜20:00(各日)
会場:神戸クリスタルタワー10階 セミナー室
 *12月5日のみ、同タワー6階 神戸生活創造センター研修室
 (兵庫県神戸市中央区東川崎町1-1-3/JR神戸駅より徒歩3分)
地図http://www.hyogo-vplaza.jp/institution/03.html
定員:各40名(各日のみの参加も可) 参加無料
主催:アジア福祉教育財団難民事業本部/神戸YMCA
申込み:お名前、連絡先、参加希望日を下記までお知らせください(要予約)

申込み先:難民事業本部関西支部
TEL: 078-361-1700
Email: kansai @ rhq.gr.jp (*)
URL: http://www.rhq.gr.jp/

(*)スパムメール対策のためメールアドレスの@の前後にスペース=空白記号が挿入されていますので、メール送信の際には、スペースを取り除いたアドレスに送信してください。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
国際協力に興味のある方は、元情報掲載のこちらもご参照ください
国際協力マガジン

この情報を得た時期:2006年11月
分野:セミナー
情報提供:国際協力マガジンより転載

Control Buttons
預入れ番号:JP300993
預入れ日時:2006/11/08 11:11:16
預入れ概要:開発途上国の住宅耐震化についての国際ワークショップ 地震防災のための東京国際ワークショップ2006<住宅の被害軽減を目指して>
情報の内容:

開発途上国の住宅耐震化についての国際ワークショップ 地震防災のための東京国際ワークショップ2006<住宅の被害軽減を目指して>

建築研究所では、防災科学技術研究所、政策研究大学院大学、三重大学と共同で、開発途上国の住宅の耐震性の向上を図るため、インドネシア、ネパール、パキスタン、トルコの4ヶ国の研究機関と協力して3年間の研究開発を行うこととしています。その一環として、下記のとおり各国からの研究者、実務者を招聘して、ワークショップを開催します。ワークショップは、4ヶ国10会場(予定)をビデオ会議システムで結んで開催します。

甚大な人的な被害の主要な原因となっている一般庶民住宅に焦点を絞って、地震被害軽減を実現するために不可欠な「リスク管理システム」「実践的な耐震工法」「技術の定着方策」を中心テーマに、情報交換、意見交換を行います。全体会議では、ジャワ島中部地震、パキスタン北部地震、スマトラ沖地震などの教訓や復興事業の課題の報告、各国の取り組みの状況、今回の取り組みの紹介、先進的なプロジェクトの紹介などを行います。国別分科会は、インドネシア、ネパール、パキスタン、トルコ、ペルーの5ヶ国について、各国固有の条件を踏まえた今後の取り組みについて、それぞれの国の会場と意見交換をしながら進めます。

日時:11月22日(水)16:00〜21:00 全体会議
     23日(木)10:00〜19:30 5ヶ国の国別分科会
主会場:世界銀行東京開発ラーニングセンター
 (東京都千代田区内幸町2-2-2富国生命ビル10階)
 http://www.jointokyo.org/ja/location/
従会場:建築研究所研究所(茨城県つくば市立原1)
 http://www.kenken.go.jp/japanese/information/information/transport/transport.html
海外会場:インドネシア(ジャカルタ、バンドン、ジョグジャカルタ、バンダアチェ)、ネパール(カトマンズ)、パキスタン(イスラマバード)、トルコ(イスタンブール、アンカラ)
言語:英語
参加費:無料(事前登録制ですので登録をお願いします)
申込方法:開催案内、登録票をメールで送らせて頂きます。できるだけメールでお問合わせ下さい。

問合先:独立行政法人建築研究所企画部国際担当 新ヶ江(しんがえ)、小林
E-mail: shingae @ kenken.go.jp (*)
TEL:029-864-6641
FAX:029-864-2989

(*)スパムメール対策のためメールアドレスの@の前後にスペース=空白記号が挿入されていますので、メール送信の際には、スペースを取り除いたアドレスに送信してください。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
国際協力に興味のある方は、元情報掲載のこちらもご参照ください
国際協力マガジン

この情報を得た時期:2006年11月
分野:ワークショップ
情報提供:国際協力マガジンより転載

Control Buttons
預入れ番号:JP300992
預入れ日時:2006/11/08 11:06:19
預入れ概要:NGO入門セミナー 平和と共生の世界をめざして 〜NGOの役割〜
情報の内容:

NGO入門セミナー 平和と共生の世界をめざして 〜NGOの役割〜

 紛争や貧困、飢餓、病気など、今世界では人々の命や暮らしが簡単に失われ、環境破壊が進んでいます。この危機的状況を打開するためにNGOは日々どんな活動をしているのでしょうか。政府や国際機関に出来なくてNGOに出来ることは何か。NGOの歴史、活動、日本のNGOの現状などをお話します。

 深刻化する世界の課題解決にどう取り組めばいいのかを一緒に考えましょう。

講師:山中悦子(草の根援助運動共同代表)

関連HP: http://p2aid.com

日時:11月19日(日) 14:00〜14:50
場所:パシフィコ横浜 2階 201号室
 神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1 TEL: 045-221-2166
 みなとみらい線 みなとみらい駅徒歩3分、
 JR根岸線・横浜市営地下鉄 桜木町駅徒歩12分
地図:http://www.pacifico.co.jp/accessmap.html
資料代:200円
申込:事前のお申込みの必要はありません。
主催:(特活)草の根援助運動

問合先:(特活)草の根援助運動
(詳しい問合先は関連HPに記載されています)

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
国際協力に興味のある方は、元情報掲載のこちらもご参照ください
国際協力マガジン

この情報を得た時期:2006年11月
分野:セミナー
情報提供:国際協力マガジンより転載

Control Buttons
預入れ番号:JP300991
預入れ日時:2006/11/08 10:39:36
預入れ概要:第7回平和構築フォーラム・セミナー 「OECD開発援助委員会における平和構築への取り組み」
情報の内容:

第7回平和構築フォーラム・セミナー 「OECD開発援助委員会における平和構築への取り組み」

 いま、平和構築が国際社会の重点的なアジェンダとして大きな注目を集めています。平和構築にかかわる政策や活動の立案・実施・研究の立場を横断し、(1)情報や知見の共有、(2)政策や活動に向けた新アイディアの検討、(3)人材育成、などに資する情報交換やネットワーキングの場として、本年5月に「平和構築フォーラム」がスタートしました。

 第7回の平和構築フォーラム・セミナーは、11月16日(木)、東京・竹橋の国際協力銀行本店講堂にて、「OECD開発援助委員会における平和構築への取り組み」をテーマに取り上げます。10月中旬にパリで開催されたOECD開発援助委員会(DAC)紛争・平和・開発協力ネットワーク(CPDC)会合及び脆弱国グループ(FSG)会合への出席者からの報告を踏まえ、世界と日本は今後どのように取り組むべきか議論します。

関連HP: http://www.peacebuilding.jp

日時:11月16日(木) 18:30〜20:00
場所:国際協力銀行本店講堂(9階)
 (東京都千代田区大手町1-4-1、地下鉄東西線竹橋駅下車出口3b)
地図:http://www.jbic.go.jp/japanese/base/profile/map/map.php
テーマ:「OECD開発援助委員会における平和構築への取り組み」
 http://www.oecd.org/dac/conflict
 http://www.oecd.org/dac/fragilestates
発表者:
・福田幸正氏(国際協力銀行 開発金融研究所 主任研究員)
・小向絵理氏(国際協力機構 社会開発部 第一グループ
 (社会開発・平和構築)社会制度・平和構築チーム)
コメンテーター:稲田十一氏(専修大学経済学部教授)
参加費:無料
申込締切:11月14日(火)まで
申込・問合せ方法:第7回平和構築フォーラム・セミナー参加申込」(または問合せ)と件名に記入し、氏名、所属、Eメールアドレスをご記入の上、下記までメールをお送りください。

申込・問合せ先:平和構築フォーラム(事務局 上杉)
(詳しい問合・申込先は関連HPに記載されています)

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
国際協力に興味のある方は、元情報掲載のこちらもご参照ください
国際協力マガジン

この情報を得た時期:2006年11月
分野:セミナー
情報提供:国際協力マガジンより転載

Control Buttons
預入れ番号:JP300990
預入れ日時:2006/11/08 10:29:40
預入れ概要:NGOから学ぶ!アフリカで活動するNGOのマネージメント レビューとワークショップ
情報の内容:

NGOから学ぶ!アフリカで活動するNGOのマネージメント レビューとワークショップ

今回は今までのセミナーのレビュー(事業展開、人材確保、資金調達、国際的な開発イニシアティブなど)を行います。今回初参加、という方もご安心ください。今までのセミナーの要点をまとめて皆さまにご報告します。例)資金調達の方法や企業のアピールの仕方など今までの議事録はこちら http://www.ajf.gr.jp/ngo_seminar/

その後のワークショップの主役は参加者の皆さまです。参加者同士で経験の共有を行います。NGOを立ち上げる際に、或いはプロジェクトを行っている中で直面する問題や経験を話し合います。最後に、今後の活動において各セクターや機関ごとに、どういったスキームやシステムが必要かを考え、提言をまとめていきます。

関連HP: http://www.ajf.gr.jp/ja/index.html

日時:11月10日(金) 18時半〜21時
場所:丸幸ビル2F共用会議室/台東区東上野1-20-6 丸幸ビル2F
 (アフリカ日本協議会事務局隣)
交通:JR線御徒町駅(北口)、メトロ日比谷線仲御徒町駅、都営地下鉄大江戸線
 上野御徒町駅より徒歩5分、JR線、地下鉄線上野駅下車徒歩7分
地図:http://www.ajf.gr.jp/map.html
参加費:無料
定員:30人
参加の条件:なし
主催:(特活)アフリカ日本協議会
申込:お名前、メールアドレス、電話、所属団体を明記の上、下記まで
E-mailでお申し込みください。

問合・申込先:(特活)アフリカ日本協議会
(詳しい問合・申込先は関連HP http://www.ajf.gr.jp/ja/index.html に記載されています)

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
国際協力に興味のある方は、元情報掲載のこちらもご参照ください
国際協力マガジン

この情報を得た時期:2006年11月
分野:ワークショップ
情報提供:国際協力マガジンより転載

Control Buttons
預入れ番号:JP300989
預入れ日時:2006/11/08 10:26:55
預入れ概要:「戦乱下の開発政策」ドキュメンタリー上映・討論会 世界銀行、平和構築フォーラム共催セミナー
情報の内容:

「戦乱下の開発政策」ドキュメンタリー上映・討論会 世界銀行、平和構築フォーラム共催セミナー

 世界銀行は2003年、報告書「戦乱下の開発政策 (Breaking the Conflict Trap: Civil War and Development Policy)」を発表し、同じ国・地域で繰り返し発生している「内戦の罠」から抜け出すために必要な政策を分析しました(2004年に日本語版も発行)。その後、日本開発政策・人材育成基金(PHRD)の支援を得て、同報告書の内容をもとにドキュメンタリー番組「Nations Zero:War and Peace in the 21st Century」を2005年に製作し、英国BBCで放映されました。

 この度、同ドキュメンタリー番組(2006年に日本語字幕版を製作)を上映するとともに、その内容についてポール・コリエ氏(オックスフォード大学教授、「戦乱下の開発政策」執筆者)、黒田和秀氏(世界銀行紛争予防・復興ユニット)、ロバート・ラム氏(Nations Zeroプロデューサー)と直接意見交換を行い、これからの世界と日本の取組を考えるための討論会(テレビ会議)を開催します。

関連HP:
http://www.peacebuilding.jp/ 平和構築フォーラム
http://www.worldbank.org/japan/jp 世界銀行東京事務所

日時:11月9日(木) 午後6時30分〜8時30分
場所:世界銀行東京開発ラーニングセンター
 東京都千代田区内幸町2-2-2 富国生命ビル10階
 地下鉄三田線内幸町駅下車 または
 日比谷線・丸の内線・千代田線霞ヶ関駅下車
地図:http://www.jointokyo.org/ja/location/
参加費:無料
定員:100名
主催:世界銀行、平和構築フォーラム
(問合・申込先は関連HP http://www.peacebuilding.jp/ に記載されています)

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
国際協力に興味のある方は、元情報掲載のこちらもご参照ください
国際協力マガジン

この情報を得た時期:2006年11月
分野:セミナー
情報提供:国際協力マガジンより転載

Control Buttons



(代表的な検索サーバーによる検索)

Google
WWW を検索 インターネット国際情報銀行を検索
Google
WWW を検索 インターネット国際情報銀行を検索

Yahoo! JAPAN

[ Yahoo! ]

goo

日本専門旅行代理店のご紹介

(無料掲載情報募集中)

日本専門取材コーディネータのご紹介

(無料掲載情報募集中)

日本のホテル情報

日本旅行の旅プラザ
国内ホテルの格安予約サイト『一休.com』
国内No.1の宿泊予約約サイト「旅の窓口」
たびてネットの国内ホテル・宿泊予約
当日18時30分以降特別価格の@L'HOTEL(アットマークロテル)
国内ホテルの予約は、最安値宣言の『ベストリザーブ』
(無料掲載情報募集中)

海外航空券・海外旅行保険関連サイトのご紹介

ソニーグループ<SKYGATE>の格安航空券
日本最大級の海外格安航空券サイトetour
格安航空券のアルキカタ・ドット・コム
海外格安航空券 a-sky

出発当日でもオンライン契約のできる各社海外旅行・留学生保険

海外ホテル・宿泊関連サイトのご紹介

ソニーグループ<SKYGATE>の海外ホテル
世界のホテル・アパートメント予約オクトパストラベル
海外ホテル予約アップルワールド.com

海外旅行・ツアー関連サイトのご紹介

ソニーグループ<SKYGATE>の海外旅行
パッケージツアーのアルキカタ・ドット・コム
ANAハローツアー海外旅行10月〜3月商品の発売案内
「日本旅行」の海外旅行
PTSの海外ウエディング
PTSの国内・海外クルーズデスク

国内航空券関連サイトのご紹介

国内割引航空券運賃比較
国内格安航空券を買うなら「空の旅.COM」
国内格安航空券エアーズシステム
国内航空券、最大60%OFFとらべるタウン

レンタカー・民間空港駐車場関連サイトのご紹介

レンタカー各社の料金比較と予約
成田・羽田・関西・伊丹空港民間駐車場 楽楽パーキング

便利な旅行用品のご紹介

何でも価格比較


(楽天市場全店価格順検索)
電子辞書価格順検索
旅行用カバン価格順検索
旅行用スーツケース価格順検索
旅行用家電価格順検索
旅行用小物価格順検索
旅行用雑貨価格順検索
ワコール旅ブラ価格順検索
東急ハンズ通販倶楽部のトラベル用品、バッグ・スーツケース
好日山荘の登山・トレッキング・キャンプ用品
JALのマイルがたまる【JALショッピング】トラベルグッズ
世界に誇る『匠の革トランク』
デジカメ撮ったら、フジカラーの年賀状
海外電気CLUBの海外向け電化製品
海外でも役立つハンディGPS
ネット注文で海外120カ国に発送できる和英文名刺
海外出張・旅行にはJALのマイルがたまる国際仕様のThinkPad
ANAのマイルがたまる Dell Inspironシリーズ
海外からもインターネット経由で録画予約のできるお薦めハードディスク付DVDレコーダTOSHIBA RD-X5 価格順検索

お薦め書籍のご紹介

cover
やってみよう国際協力 青年海外協力隊ベストガイド―応募にそなえて


cover
英語で紹介する日本と日本人―外国人の興味と疑問364に答えられる本 NOVA BOOKS


cover
イラスト日本まるごと事典 講談社バイリンガルブックス


cover
英語でつくる和食―日本の食文化・伝統を伝える


cover
英語で日本料理 対訳 バイリンガル・ブックス


cover
対訳・代表的日本人


cover
英語で話す日本Q&A オン・CD


cover
英語で楽しむ日本の家庭料理 バイリンガル・ブックス



日本文化を英語で紹介する事典



英語で語る日本事情


対訳 武士道 講談社バイリンガル・ブックス

誤解される日本人―外国人がとまどう41の疑問 講談社バイリンガル・ブックス

英語で話す「雑学ニッポン」Q&A 講談社バイリンガル・ブックス

対訳・茶の本 講談社バイリンガル・ブックス

全図解 日本のしくみ―政治・経済・司法編 講談社バイリンガルブックス

全図解 日本のしくみ 生活文化・社会・医療・娯楽・スポーツ編 講談社バイリンガル・ブックス



日本関連書籍の検索

サーチ:
サーチ:
Amazon.co.jpアソシエイト


サーチ:
サーチ:
Amazon.co.jpアソシエイト


国立情報学研究所
Webcat Plus
の所蔵図書館情報付
お薦めDVDのご紹介

cover
NHKスペシャル アジア古都物語 第6集 京都 千年の水脈たたえる都

cover
virtual trip TOKYO driving view



喜ばれるおみやげのご紹介

在外邦人に泣いて喜ばれる「お米」検索
「ようかん」もよいけれど「ういろう」もよいかも!ういろう検索
日本・海外のおみやげ屋さん
お世話になった滞在先には日本の伝統おみやげ (人形の久宝堂)
外国人が貰って喜ぶおみやげ (さくら堂)
日本人が貰って喜ぶにんべんの和食倶楽部
会社の同僚には東京みやげ
お世話になった方への贈り物は大丸
お花に想いを込めて 日比谷花壇
日本で待つ恋人にはギフトデお花屋さんの花
お子さんへのおみやげは「トイザらス」の玩具
海外からのお客様のもてなしはうまいものマルハ便

日本の語学校のご紹介

(無料掲載情報募集中)

お薦め日本語学関連書籍のご紹介

cover
The Oxford Picture Dictionary: English/Japanese (DICTIONARY)

cover
New Oxford Picture Dictionary: English-Japanese (Oxford American English)


海外でも購読できるお薦め語学教育・教材のご紹介

楽しみながら旅行英語と旅の知識、情報が身につく「地球の歩き方 アルクのたびえいごBOX」
実用レベルの英語力マスターには「1000時間ヒアリングマラソン」
ノンネイティブとしての最高レベルの英語力を目指すには「TOEICテスト 860点スーパーマラソン」
留学対策なら「TOEFLテスト マラソン」
ボランティアとして日本語を教える方にお薦めの「日本語の教え方・短期実践講座」
抜群の検定試験合格率!「NAFL日本語教師養成通信講座」
旺文社のTOEIC通信講座<キャンペーン価格で提供中>


国際電話・携帯電話レンタルのご紹介

(国番号 81)

KDDIの国際電話案内

日本からかける国際電話が他社比較最大97%OFFのVIVA PLUS
世界各国240カ国へ無料で電話!!ただTEL
海外携帯電話レンタルなら通話が安い!Go mobile 無料レンタル/月額3,800円(30分の無料通話含む)
海外出張や一時帰国に便利なG-Callの海外・国内レンタル携帯電話
全日空はじめ26の提携航空会社を利用するとレンタル料が無料のGlobal Cellの海外携帯電話レンタル

日本のインターネット接続拠点情報

GRICローミング加盟アクセス・ポイント情報
インターネット・プロバイダー情報

海外ローミング・サービスの充実したお薦めプロバイダのご紹介

とことんコースなら英米国など7カ国で海外ローミング無制限(基本料金内)のSo-net

海外ローミング時のお役立ちサイト

インターネット海外ローミングの勧め (プロバイダ比較表付)
無線LANローミング入門
(Yahoo! Internet Guide 2003年6月号)
海外モバイルのススメ
(地球のつなぎ方)
海外ローミングお役立ちBBS

両替・為替レート・クレジットカードのご案内

Yahoo! Financeによる 1 Japanese Yen (JPY)から円への換算
Yahoo! Financeによる 100円から Japanese Yen (JPY)への換算
Yahoo! Financeによる 1 Japanese Yen (JPY)から米ドルへの換算
Yahoo! Financeによる 1米ドルから Japanese Yen (JPY)への換算

東京三菱銀行両替/TC取扱支店一覧


Citibankの日本支店・直営ATM情報(英文)


VISAカードの使える日本のATM検索


マスター・カードが使える日本のATM検索


クレジットカード作成のご案内

《セゾン》アメリカン・エキスプレス・カード
非接触ICチップ搭載、Sony Card
三井住友VISAカード
海外でも安心・便利なさくらJCBカード!
JCBカード
映画館の割引もあるNICOSカード 年会費永久無料のDCカードJizileカード
チケットに強いぴあカード

外貨預金のご紹介


東京三菱銀行外貨預金


シティバンク外貨預金



国際協力関係お薦め書籍

cover
国際保健医療のお仕事 -- あなたもチャレンジしてみませんか


cover
私たちの平和をつくる--環境・開発・人権・ジェンダー グローバル時代の平和学 (4)


cover
なぜ医師たちは行くのか? 国際医療ボランティアガイド




姉妹行  もよろしく。



2004年1月1日よりのアクセス・カウント
合計 カウンタ 本日 カウンタ 昨日 カウンタ
(アクセス・カウンタはdoCNT+を利用させていただいてます)


当ホームページ中のマスターカード、ビザ、シティバンク、東京三菱銀行、KDDI、国際協力機構などの社名やロゴマーク、カードの意匠などは、それぞれ商標・意匠登録などにより各社の著作権に帰属し保護されています。


当サイトは、事前の承諾なしに、自由にリンク、雑誌・書籍等で紹介することができます。
ご意見ご感想などのメールの宛先 : webmaster@iiib.com

COPYRIGHT (C) 1996-2004
Internet International Information Bank (IIIB). All rights reserved.